本文へ移動

会社案内

代表者あいさつ

 古川興業株式会社は1985年11月、初代社長髙橋政美(現在代表取締役会長)が軌道工事に従事したのをきっかけとし、創業以来30年以上の歴史を迎える事が出来ました。
 創業当初は線路を直す軌道工事を受注していましたが、今現在では、在来線・新幹線問わず駅のホーム及び線路にある土木構造物(橋りょう・排水設備・高架橋等)の修繕も受注できるようになりました。いずれの仕事においても最終列車から初列車までのほんの数時間の間に列車を利用するお客様が安全に利用でき、そして列車を安全に通せるようにするのが、当社の仕事です。
 東日本大震災の際には、社員総出で東北新幹線や東北本線などの復旧作業に従事し、鉄道を利用するお客様に大変温かい声を掛けて頂き、励みにもなりました。
 鉄道が運行開始になった際は、マスコミ等で報道され、いかに鉄道が皆様から重要とされていて、それに従事する自分達の仕事の重要性を再認識し、そして誇りにも思いました。
 これからも社員一同「安全・安心な会社」を目指し、地域社会の発展にも取り組んで参りますので、何卒宜しくお願い致します。
 
代表取締役社長 髙橋 美光

社屋

会社概要

会社名
古川興業株式会社
所在地
≪本社≫
〒989-6232 宮城県大崎市古川沢田字新原際174-2
TEL:0229-28-2795 FAX:0229-28-2798
 
≪仙台出張所≫
〒981-0132 宮城県宮城郡利府町花園1-228-1
TEL:022-767-7888 FAX:022-767-7889
主な役員
代表取締役社長 髙橋 美光
取締役会長   髙橋 政美
取締役専務   髙橋 政明
取締役常務   髙橋 光子
取締役     川熊 敏
設立年月日
1992年11月
資本金
20,000千円
事業内容
鉄道工事(土木・軌道)/公共工事
従業員数
86名
取引銀行
七十七銀行古川支店/東北銀行古川支店
主要取引先
仙建工業株式会社 仙台新幹線出張所他土木関係出張所
大崎市・宮城県

有資格者一覧

線閉責任者(在来線)
3名
線閉責任者(新幹線)
13名
軌道工事管理者(在来線)
14名
軌道工事管理者(新幹線)
22名
工事管理者(在来線)
27名
工事管理者(新幹線)
32名
1級土木施工管理技士
8名
2級土木施工管理技士
7名
測量士
1名
測量士補
3名
1級舗装施工管理技士
1名

会社沿革

昭和62年10月
「古川興業設立」
東北新幹線軌道補修工事に従事、仙幹保管内軌道補修整備従事
事務所を宮城県古川市沢田字筒湯浦30番地1に置く
平成4年11月
「古川興業有限会社設立」
代表取締役に髙橋政美就任 以後、順次下記業務拡張
仙建小牛田・塩釜・仙台・利府の各出張所、総合車両センター、
仙建富沢作業所(仙台市営地下鉄)
平成7年6月
本社社屋新設
平成11年9月
建設業許可(とび・土木)申請・取得
平成12年11月
「古川興業株式会社へ組織変更」
本社社屋を宮城県古川市沢田字新原際174-2に新設・移転
平成16年9月
一般建設業許可(土木)申請・取得、土木工事、とび・土工
平成17年1月
鉄道土木部新設、同時に仙台出張所を宮城郡利府町神谷沢字化粧坂10-28に開設
平成18年4月
仙台出張所を宮城郡利府町花園1丁目228-1を取得、移転
平成20年6月
取締役社長に宮本昭一就任(元新幹線保線区長)
平成25年7月
古川大幡に資材置場取得(約1,000坪)
平成26年12月
特定建設業(土木・とび・土工・銅構造物、ほ塗、しゅんせつ、塗装、水道施設)工事業申請・許可
平成27年3月
取締役社長に髙橋美光就任、取締役専務に髙橋政明就任
平成27年3月
古川休塚に資材置場取得(600坪)
平成28年3月
古川大幡にサービス付高齢者向け住宅「和笑の家」竣工
平成28年4月
代表取締役社長に髙橋美光就任
令和元年7月
取締役に川熊敏就任

デジタルカタログ

古川興業 会社案内

交通アクセス

本社

住所:〒989-6232 宮城県大崎市古川沢田字新原際174-2

仙台出張所

住所:〒981-0132 宮城県宮城郡利府町花園1-228-1

▼お気軽にお問い合わせください

古川興業株式会社
〒989-6232
宮城県大崎市古川沢田字新原際
174-2
TEL.0229-28-2795
FAX.0229-28-2798
鉄道工事(土木・軌道)・公共工事
TOPへ戻る